/*adsenseタグ*/

レンタルサーバーを申し込む ブログ・ホームページ作成 さくらインターネット 初心者

2019年11月27日

レンタルサーバー さくらインターネットに申込む

初めてホームページを作るにあたって必要になるのが、レンタルサーバー

これからホームページを作成していくためのデータ(記事や画像等)をレンタルサーバーに保存するためにレンタルサーバーが必要となります。

ここではさくらインターネットのレンタルサーバーを使ってホームページを作成していきます。

https://www.sakura.ad.jp/

レンタルサーバー さくらインターネット申込み方法

さくらのサービス一覧から「さくらのレンタルサーバー」を選択

レンタルサーバーに申し込む さくらインターネット 初心者

一番安いライトコースからマネージドまで色々ありますが、ワードプレスを使用したいので、ここではスタンダードプランを申し込みします。容量が多い方がいい場合もありますが、最初なので気軽に出来るスタンダードでも一通りの事ができます。2週間無料お試しもあるので気軽にやってみます。

スタンダードの安いプラン 月額515円ですが、ブログ・ホームページ作成するためのワードプレスが使えて、無料SSLにも対応しています。容量は100GB、転送量80GB/日に対応しています。

レンタルサーバーに申し込む さくらインターネット 初心者 スタンダードプラン515円

申し込みを選択すると

さくらレンタルサーバー申込み

初期ドメインの設定が表示されます。このドメインでホームページを作成することも出来ますが、独自ドメインを取得した方が自分のホームページ感が出ます。

独自ドメインを取らない場合は、初期ドメイン sakura.ne.jp でもホームページを作成することができます。

レンタルサーバーに申し込む さくらインターネット 初心者初期ドメインを選択

初期値が気に入らない場合は 「初期値再作成」を押すと別のURLが自動的に作成されます。気に入るドメインが見つかるまで再作成を選択することができます。

独自ドメインも下の方で選択可能になっています。独自ドメインは事前に申込みでもできますし、レンタルサーバーを申込みした後からでも独自ドメインを申し込みすることは可能です。

レンタルサーバーに申し込む さくらインターネット 初心者 独自ドメイン取得

さくらインターネット会員登録

さくらインターネット会員認証画面が表示されるので「新規会員登録へ進む」を選択

会員登録画面が表示されるので、メールアドレスを入力して、「個人情報の取り扱いについて」に同意すれば、「会員登録のご案内メールを送信」ボタンを選択

会員登録するために、メールアドレスを入力して、「会員登録のご案内メールを送信」を選択

レンタルサーバーに申し込む さくらインターネット 初心者会員登録メールアドレス登録

さくらインターネット会員認証

会員登録して、メールアドレスを登録して送信しますと、しばらく待っていると、登録したメールアドレスにメールが届きますので、会員IDとパスワードを入力してログインします。

レンタルサーバーに申し込む さくらインターネット 初心者さくらインターネット会員認証

これで、さくらインターネットのレンタルサーバーの申込みが完了しました。

レンタルサーバーはいろいろな会社が提供していますし、プランによって容量等が変わってきます。初心者はわからないことが沢山ありますが、さくらインターネットはサポート対応がしっかりしています。不明な点はサポートに電話して教えてもらうことができます。電話をしても繋がらないことが多いので、つながるまで気長にまつ必要があります。

レンタルサーバーではエックスサーバーの方がワードプレスでホームページ作成するには適している、等おすすめしてくれるサイトも沢山あります。さくらインターネットがだめエックスサーバーでないとだめというわけではありませんが、いろいろ検討して試してみないとどちらがいいかは実際にはわかりません。さくらインターネットでもエックスサーバーでもまずはレンタルサーバーに申込みをする所からホームページ、ブログはスタートしますので、出来るところから少しずつ始めて行きましょう。

レンタルサーバーを申込みした後はどうするの

レンタルサーバーを申込みした後は、独自ドメインを取得、独自ドメインをレンタルサーバーに設定、メールアドレスを設定、ワードプレスをインストール等が必要となります。

ワードプレスをインストールしてやっと記事や投稿をスタートすることができます。

スタートするまでにはやることが沢山あります。初心者には設定等難しいこともありますが、一つずつ進めていけば出来ますので、諦めずにすすめていきましょう。