/*adsenseタグ*/

ホームページのURLを暗号化SSL化する(http://→https://)

2019年11月27日

ホームページのURLを暗号化SSL化する方法(http://→https://)

ホームページを作成してページが暗号化されていない場合(http://)

グーグルクロームのブラウザでホームページを見ている際に

「この接続ではプライバシーが保護されません。」

という警告が表示されます。

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 プライバシーが保護されません

暗号化通信がされていないホームページでは

googleでは警告が表示されます。

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 保護されていない通信

SSLの設定を完了する前に

ワードプレスでURLを変更(https://)で表示しようとすると

エラーが表示され、ワードプレスの画面も表示できなくなってしまいます。

(とても焦りました。)

ホームページの暗号化って?

そもそもSSLとは何?と思いますが、簡単に説明すると データを暗号化する技術の1つで、会員登録フォームなどで扱う個人情報や重要な情報を暗号化することで、データの盗聴や改ざんを防ぐためのものです。

さくらインターネットのレンタルサーバーでは共有SSLという証明書を発行しており、無料で簡単に利用することができます。

ホームページブログを https://する方法 さくらインターネット

警告を解除するためには

ホームページを常時SSL化(全ページを https://で表示できるように)する必要があります。

さくらインターネットのレンタルサーバーであれば、

無料でSSLサーバー証明書を発行することが出来ます。

コントロールパネルから

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 さくらインターネットコントロールパネル

ドメイン設定

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 ドメイン設定

ドメイン/SSL設定を選択

→設定するドメインの右側にある「登録」を選択

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 ドメイン一覧画面

「無料SSL設定へ進む」を選択

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 無料SSL設定 さくらインターネット

「無料SSLを設定する」を選択

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 無料SSL証明書設定

設定が完了するとメールが届きます。

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 SSLサーバー証明書発行メール

※設定完了するまで数分~数時間程度かかります。

気長に待ちましょう。

メールが届いたら、設定完了していますので、https://で表示出来るようになりました。

ホームページ、ブログのURLを暗号化SSL化する 初心者 この接続は保護されています。

ホームページが1つレベルアップしました。

ホームページ初心者にとっては用語さえわからない言葉が次々とでてきます。記事を書くことはできても、サーバーの設定とかになってくるとなかなかハードルが高くなります。難しくて、これであっているのかな、間違っていたらどうしようなど考えながらやっているとますますわからなくなってしまいます。わからないことはgoogle検索すれば、数万件がヒットしますが、自分が本当に知りたいことはどれなのか、検索結果から10~30ページを開いて確認していくだけで数時間かかってしまいます。身近に教えてくれる人がいれば、すぐに聞くことができて、解決できますが、自分で調べながらやるとなるとなかなか時間がかかりますが根気よく少しずつ進めていきましょう。