/*adsenseタグ*/

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定

2019年12月3日

Hello world投稿記事を非公開にする。ワードプレスブログ初期設定

ワードプレスをインストールすると、自動的に「Hello world」という投稿ページが公開設定されるようになります。これは新たにワードプレスでホームページブログを開始しましたよという案内のような物です。記事の内容は何もありません。すぐに削除しても構いませんし、しばらく置いて不要になったら削除でも構いません。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法

記事の内容としても「最初の投稿です。編集または削除」と記載あります。不要な記事なので削除します。ちなみにページのURLは カテゴリ 未分類となっています。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法RUL未分類

カテゴリが日本語のままだと、検索しようにも検索出来ませんし、サイドバーのカテゴリー一覧にも「未分類」という不要なカテゴリが表示されてしまいます。必要のないページや記事は非表示に設定します。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法カテゴリー未分類

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ設定方法

メニューの投稿一覧を開くと「Hello world」の記事が表示されています。削除する場合は「ゴミ箱」でも構いませんが、今回はページを非公開に設定します。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法投稿一覧選択

編集を押して、記事の編集画面を開きます。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法編集設定

右側に公開状態「公開」となっていますのでこれを選択すると、公開、非公開、パスワード保護 という選択が出てきます。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法公開を非公開に変更

ここで「非公開」を選択しますと、投稿を更新しました。と表示されます。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法ステータス非公開を選択

これで記事は非公開となりました。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法投稿更新

カテゴリー一覧の中にも「未分類」というカテゴリーは表示されなくなりました。

Hello worldを非公開にする ワードプレスブログ初期設定方法非表示

ブログを初めて記事を登録していく際に、カテゴリーをどんどん登録してから記事を書くことになりますが、カテゴリーが増えてくると一番最初のHello worldのページは邪魔になってきます。また同じようにワードプレスでブログを作成している人がこのホームページを見た時には、ああワードプレスでこのサイトを作っているんだ、スタートしたばかりかな、まだ初心者かな等と感じられると思います。

ワードプレスでホームページを作成した始めは記事を投稿することに意識がいっていますが、デザインや見えない所の設定も大切になってきます。投稿することは出来るようになっても、色々な設定方法はさらに自分で調べないと分からないことが沢山あります。別に投稿さえできればいいのですが、面倒なことにいろいろな不要な設定だったり、こうしたいああしたい等が出てきます。投稿するのに時間を取りたいところですが、沢山の事を調べて、勉強して、いろいろな設定をしていく必要がありますので、少しずつ進めていきましょう。これができたからといってアクセスが増えるわけではありませんが、訪問者や検索エンジンにとっては不要なものを残しておくことは無駄なホームページブログと判断されてしまう場合もあります。残っていたとしてもペナルティというわけではありませんが、不要なものは不要としてきっぱり削除するのも一つとなります。