/*adsenseタグ*/

投稿記事内のH2,H3を目次として自動表示する設定方法 ワードプレスホームページ設定

最近ホームページやブログを検索していると目次を表示しているサイトが増えたような気がします。

ワードプレステーマ ルクセリタスで目次を設定する方法について 通常であれば、プラグインをインストールして設定する必要がありますが、ルクセリタスの場合であれば、目次の挿入機能がついているのでとてもありがたいです。簡単に設定することができます。

ホームページで目次を設定するメリット、特徴

目次があると、どのような内容が書いてあるのかがひと目でわかりますし、目次をクリックすると見たい項目へジャンプすることも出来て便利です。

目次を表示させる設定方法 

①メニューから カスタマイズ(外観)を選択

ワードプレスホームページ作成で目次を設定する初期設定方法カスタマイズ外観を選択

②カスタマイズメニューの中から「目次」を選択し

ワードプレスホームページ作成で目次を設定する初期設定方法目次を選択

□自動で目次を挿入するにチェックを入れるだけで目次が設定できます。目次に表示されるのは初期設定ではH2タイトルとH3タイトルとなります。H4まで目次にしたい場合は階層で選択することが出来ます。

ワードプレスホームページ作成で目次を設定する初期設定方法自動で目次を挿入するにチェック

目次の編集項目

初期設定のまま目次を表示すると、Contents Hideと記載されていますので、タイトルと表示ボタンと非表示ボタンの文言を変更します。変更したら更新すると、日本語表記に表示されるようになりました。

ワードプレスホームページ作成で目次を設定する初期設定方法初期設定後
ワードプレスホームページ作成で目次を設定する初期設定方法タイトル表示ボタン、非表示ボタンの文言を変更

今まではH2,H3は使用していましたが、目次のタイトルになることは想定せずにH2,H3の文言を記載していたので、目次としては長すぎる文章になっている記事もあります。これからは目次としておかしくならないようなタイトルの文章を入力して記事を書いていく必要があります。