/*adsenseタグ*/

マイナンバー検定2年後の更新忘れてませんか?

2019年12月3日

マイナンバー検定の更新方法

2年前に取得したマイナンバー実務検定2級の更新期限が近づいてきました。更新2,3ヶ月前辺りに更新のハガキが届いていたと思いますが、忘れていました。思い出したら更新月で危なかったです。マイナンバー検定は法律に基づいているので、年が経過すると、内容が変わってしまうことがあるので、有効期限があります。

マイナンバー実務検定2級更新方法

マイナンバー検定の更新方法について 更新期間は資格を取得してから2年間有効です。有効期限月の3ヶ月前~有効期限の翌月末までの5ヶ月間の猶予があります。猶予があるとはいえ、更新するのにお金が3000円必要になるので、仕事などで知識や技術を使うことがなければ、忘れてしまいがちになります。面倒ですが、再度取得するとなると改めて勉強が必要になりますし、試験を受けにいかないといけなくなりますので、更新することにしました。

マイナンバー検定2級更新方法認定カード更新期間

マイナンバー検定試験のサイトにアクセス

https://www.my-number.or.jp/

トップ画面の右側少しした辺りに「2年後の認定カード更新」のボタンがあります。のでクリックするとカード更新画面が表示されます。手順としては①カード更新申請 ②更新費用を支払い ③メールが届く ④カード更新テスト受講 という流れになります。

マイナンバー検定2級更新方法認定カード更新を選択

更新テストで認定カード更新の流れの箇所で ①カード更新申請画面 で自分が持っている認定カードに記載されている認定番号12桁を入力し、確認 画面が切り替わるので、「申込み」を選択

マイナンバー検定2級更新方法認定カード更新の流れ

 

マイナンバー検定2級更新方法申込み画面

申し込み内容を選択し「更新申請 マイナンバー実務検定2級 更新申請」を選択 3240円が表示されます。ギリギリ消費税8%の期間の間ですることができまいした。

マイナンバー検定2級更新方法費用3240円

個人情報入力画面が出てくるので、名前、性別、生年月日、認定カード番号、メールアドレス、仕事内容等を入力、勤務先については任意なので、入力なしでも進めます。支払い方法を選択して「内容確認」を選択。確認画面がでてきますので、送信

マイナンバー検定2級更新方法本人情報入力

申し込みが受付されるので、「決済を行う」を選択 カード番号入力画面が出てくるのでカード番号を入力して進む。カードの決済画面が出てきますので、カードのパスワードを入力して送信すると完了となります。

マイナンバー検定2級更新方法費用決済
マイナンバー検定2級更新方法決済画面

すると登録したメールアドレスに支払い完了のメールが届きます。「更新テスト用ログインパスワード」が記載されていますので、更新テストログインページのURLを選択

マイナンバー検定2級更新方法ログインメール

②更新テスト実施画面に 自分のマイナンバー認定番号とパスワードを入力して確認を押すと、「認定カード更新」画面に切り替わります。

マイナンバー検定2級更新方法更新テストログイン

ここで「更新テスト開始」を選択して更新テストを受講します。久しぶりにテストを見ると忘れていることも多く、文字が多くて目が疲れますが、テストを進めます。約10分~20分程度 テストは80%以上の正解率で合格となりますが、不合格でも再度試験を受講できます。見事合格すると認定番号と名前を入力して「カード発行申請」を選択すると。更新は終了となります。

マイナンバー検定2級更新方法テスト合格

入金確認後、有効期限を延長した新しい認定カードが発送されます。約1,2ヶ月かかるようです。一定の資格とは言え、更新にお金がかかるのは運転免許だけにしてほしい所です。いろいろな資格の更新に毎回お金がかかるのもどうかと思いますが、失効してしまうと意味がありませんので、更新せざるを得ないというところでしょうか。

更新を行ってから、約2ヶ月後に新しい認定証が郵送で届きました。これでまた2年間マイナンバーの資格を保有することができます。