/*adsenseタグ*/

Tポイントでスマホアプリで株が買える ネオモバ 口座開設からメリット・デメリットまとめ

2019年11月15日

Tポイントで株が買えちゃう ネオモバのメリット・デメリットまとめから口座開設方法、FAQまで

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法口座開設

ネオモバの特徴 まとめ

  • Tポイントを使って株が買える
  • 1株から株が買える 通常の証券会社で株を買うには100株数十万円単位等のお金が必要 株主優待制度や配当金ももらえる
  • 月額220円で取引放題 毎月Tポイント200ポイントがもらえるので実質手数料0円  ※一ヶ月の約定代金合計が50万円以下の場合  取引毎に手数料がかからない
  • スマホで簡単 銘柄選択→注文→注文完了 で簡単取引
  • 100円から自動注文でコツコツ投資が可能
  • 1万円からロボアドバイザーで資産運用ができる
  • ネット証券NO,1のSBI証券とTポイントのCCCマーティングの共同出資会社
  • 20年の歴史があるSBI証券のセキュリティで資産を守る

サービス利用料(月額)

月間の株式約定代金合計額サービス利用料
0円~50万円以下220円(税込)
50万円超~300万円以下1,100円(税込)
300万円超~500万円以下3,300円(税込)
500万円超~1000万円以下5,500円(税込)

月間とは、第一営業日~同月内最終営業日(約定日ベース)のこと 

ネオモバ メリット① Tポイントを使って株が買える

貯まっているTポイント 1ポイント=1円の換金率で利用することができ、1ポイント以上、1ポイント単位で利用することが可能。すべてTポイントを使う必要はなく、株を購入する際に「すべて使う」または「一部使う」等使用するポイント数も設定することができます。株の購入注文をキャンセルした場合はポイントが戻ってきます。通常株を購入するには現金が必要になりますが、使っていないTポイントで株が買えるので、現金を用意することなく手軽に試してみることができます。  

Tポイント利用できるサービスTポイント利用出来ないサービス
○株の購入
○1ポイント=1円単位で利用可能
✕サービス利用料の支払い
✕ロボアドバイザーWealthNavi
Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法特徴

さらに毎月期間固定Tポイントが200ポイントもらえますので、毎月200円分(税込220円)の株の購入に当てることができます。手数料が220円かかったとしても、その分株の購入できるポイントがもらえるので、実質手数料0円ということになります。

名刺交換デザイン

ネオモバ メリット② 1株から株が買える

通常株を購入するには100株単位等決まっていて300円の株でも100株単位だと30,000円が必要になりますがネオモバの場合は1株数百円から購入することができるので、気軽に始めることが出来ます。

みずほ銀行や野村證券、りそな銀行など大手会社で東証に上場している株を購入することが出来ます。

取引できるのは国内株式等(単元株・S株)の現物取引となります。

取扱できる商品は、現物取引(東証、名証、福証、札証上場銘柄)、国内ETF(国内上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)が取引できます。Tポイントで購入した株は売却した際は現金での精算となります。

ネオモバ メリット③ スマホなら簡単定期積立買付ができる

スマートフォンアプリを使えば、毎月指定した日に買付したい銘柄、指定日、金額などの設定をしておくだけで、自動的に毎月注文ができます。設定は100円以上100円単位で簡単に設定することが可能となります。毎月200ポイントを利用して、1000円を積立購入等の設定をしておけば、期間限定ポイントをもれなく利用できますし、毎月定額で積立できるので便利だと思います。※PCでは利用できませんのでスマホだけの特典です。

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法スマホ取引画面
  1. 買いたい銘柄を検索
  2. 個別銘柄画面から「定期買付する」を選択
  3. 「1回あたりの買付金額、ポイント利用有無、指定日」を入力するだけ

※買付条件:金額指定のみ(株数の指定はできません) 注文方法:成行注文

Tカードデザイン

ネオモバ デメリット①

株の売買取引をしていない月でもサービス利用料(月額)220円が必要になります。毎月定期的に購入している場合や数回取引をしている場合であれば、毎月期間限定ポイント200ポイントがもらえるのでそれほど気にする必要はありませんが、一ヶ月放置している期間があるとサービス料だけかかるので注意が必要です。

またサービスの一時停止をすることができるので、支払い口座設定後で株等を購入する予定がない場合等は一時停止を設定しておく必要があります。

口座開設して、サービス利用料のお支払い方法登録完了した月からサービス利用料220円がかかりますので、口座開設したはいいけど、株を購入する予定がない、積立設定する予定はない等の場合は支払い登録を伸ばしておいたほうがいいかもしれません

※一時停止中でも株主優待、配当金について株主としての権利を取得したものは受取できるようです。

ネオモバ デメリット②

S株(単元未満株)の注文の場合は指値を指定出来ません。 1株等の注文時は「金額指定」と「株数指定」「定期買付」の選択が必要となりますが、価格は成行での売買となるので、指値の選択は出来ません。なのでリアルタイムで株価の動きを見ながら今が下がってきて安いので今の価格で買いたいという注文は出来ません。

※注文時間/S株の場合の約定のタイミング

  • 0:00~10:30の注文 → 当日の後場の始値 で売買
  • 10:30~21:30の注文 → 翌営業日の前場始値 で売買
  • 21:30~24:00の注文 → 翌営業日の後場始値 で売買 となります。

買付価格を指定したい場合は単元株(100株や1000株単位)での注文が必要となります。100株購入が必要となると500円の株であれば、500円✕100株=50,000円分購入する場合は価格を指定する指値注文が可能ということになります。

Tポイント訴求①

株の配当利回りランキング

株を持っていると何がいいのか、①安く株を買って、高く売ると利益が出ます ②会社が得た利益を株式数に応じて配当金が得られます。会社が利益を出し続けることで、株を持っていると配当金が毎年、半年に一度等もらうことが出来ます。ネオモバで株を買ってもっていると、配当金をもらうことができます。

利回りは年間での%です 1,000円の株価で50円の配当が出るとすると利回り5%です。この株を100株もっていたとすると 1,000円✕100株=100,000円の資金が必要となりますが、配当50円✕100株=5,000円の配当金が毎年もらえるという計算になります。配当が5%以上出る会社はなかなかありません。長く保有するほど配当を継続的に受け取れます。逆に長くもっていることで株価が上がることもあれば、株価が下がることもあります。利回りがいいというだけでは判断はできません。短期売買をするのか、長期保有をするのかにもよります。

【銘柄 会社名 証券コード】【株価(1株)】【配当利回り(%)】
昭和産業 8103582円9.62%
ジェイエフイー 54111371円6.92%
新昭和工業 72241356円6.41%
ジースリーホールディング 3647238円6.3%
日本たばこ産業 29142445円6.29%
岩井コスモ 87071191円6.29%
双葉電子工業 69861450円6.06%
UEX 9888550円6%
※2019年11月5日時点
Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法株の配当利回りランキング

ネオモバでは銘柄検索の画面から「配当順」という検索を簡単にすることができます。配当利回りがよい銘柄を簡単に探すことができます。

株価は毎日、毎時変化しますので当然株価が上がれば配当利回りは低下します。株価が下がれば、利回りは向上します。利益も毎年増えたり、減ったり、赤字になったりします。配当は必ず出るとは限りません。銀行口座に預けてあるお金は0.0○%しかないことを考えると株の配当の方が数倍、数百倍の利回りとなります。ただし株は補償がありません。万が一会社が倒産すれば、投資したお金はかえってきません。投資先はどこでもいいというわけではなく、自分で考えて投資する必要があります。なので日頃の勉強が必要となってきます。

ネオモバの口座開設方法

口座開設に必要な物:メールアドレス、マイナンバー(カード、通知書)、本人確認書類、銀行口座番号、クレジットカード(支払用)等が必要になります。

申し込み条件:20歳以上の人、日本に在住している人、個人情報に同意する人

申し込みに要する時間:10分~20分程度 確認書類等の準備等によります。郵送書類の受取以外は当日中に申込登録が可能となりますが、書類は郵送で後日届きますので、受取するまでは取引が出来ません。

①サイトにアクセス 

申込みはこちら

から口座開設をクリック

Tポイント訴求①
Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法スマホで株が買える

②メールアドレス登録 メールアドレス登録画面が出てきますので、メールアドレスを入力し同意欄にチェックを入れて確認

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法メールアドレス登録画面

メールアドレスの登録が完了するとメールが届きます。メールに記載されているURLを選択し口座開設

※パソコンのGmailでメールアドレスを登録した場合、迷惑メールフォルダにメールが届く場合があります。その場合は検索窓で「in:spam」と入力すると、迷惑メール扱いされたメールの一覧を確認することが出来ますので、メールを確認します。

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法口座開設申込みメール

③口座開設申し込み 基本情報の登録 氏名、住所、連絡先等を入力 ※後から本人確認書類を添付する必要がありますが、登録する住所と本人確認書類に記載されている住所が一致している必要があります。

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法口座開設基本情報入力

④源泉徴収区分の選択 特定口座(源泉徴収あり)か 自分で確定申告するか等を選択

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法源泉徴収選択画面

⑤投資情報 金融資産や投資経験について登録

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法投資経験情報登録

⑤本人確認書類の登録 

確認書類1、マイナンバー確認書類(通知カード、マイナンバーカード、マイナンバー記載の住民票

確認書類2、本人確認書類 運転免許証、パスポート等

スマートフォンで登録している場合はその場で写真撮影して添付することが出来ます。パソコンで登録している場合は一旦パソコンに写真データを保存して画像を選択

⑥初期設定の登録 

出金口座の設定 株を売却して現金にした後、口座へ振り込みする際の口座番号 配当金受取方法の設定 勤務先の登録 世帯主登録 インサイダー登録

上記基本的な設定が終わると「口座開設のお申込完了のおしらせ」メールが届きます。このメールにユーザーネーム、ログインパスワードが記載されているので、このIDでネオモバにログインすることが出来ます。ログインはできますが、⑦の郵送書類の受取と⑧クレジットカードの支払い方法設定が完了しないと取引はまだできません。

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法口座開設申込み完了お知らせメール
Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法ログイン画面

⑦郵送書類の受け取り 後日郵送で到着 約1週間から2週間程度で取引用パスワードが簡易書留で届きます。届いたら株取引を開始することができるようになります。

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法取引パスワード郵送

⑧クレジットカードで支払方法設定 サービス利用料の支払設定

この設定をするには⑦で届く取引パスワードが必要となります。利用規約や情報提供の同意にチェックをして取引パスワードを入力して支払い方法の設定を選択すると、クレジットカードの支払い情報の登録画面が表示されますので、自身の支払いするクレジットカード番号を入力すると各種の設定は完了となります。これでポイント投資がスタートすることができます。

Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法支払い方法設定
Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法クレジットカード登録

クレジットカードの登録は月末締めになりますので、30日に登録しても当月分のサービス料金220円が必要となりますので、株を買うのは月が変わってからと考えている場合は翌月に登録した方がよいと思われます。

SBIネオモバイル証券

ネオモバについてFAQ よくある質問

・質問内容回答内容
Tポイントを使うことができるのは株式の購入時のみTポイントを使用することができる
Tポイントを使うことが出来ないのはどんなとき・サービス利用料の支払い
・ロボアドバイザー ウェルスナビの買付 等にはTポイントをつかって支払いすることはできません。
Tポイントでは思うような株数を買えないので現金を追加して株を購入したい①提携金融機関のインタネットバンキングから入金する
②銀行振込する 専用入金口座が必要となるため入金口座を発行して振込することが可能
お金を入金するには銀行振込入金が可能 本人専用の入金口座が必要となる為、設定画面で入金口座を発行し、その口座番号へ銀行やATMから振込します。
※本人名義での振込が必要 手数料は本人負担となります
振込した場合いつ入金が反映するの銀行振込の場合、約1時間~2時間程で買付可能額に反映 ※14時以降の入金の場合は翌営業日になる場合があります。
即時入金とは住信SBIネット銀行の口座を持っている人が振込手数料無料で利用でき、即時に入金反映ができる
配当金の受取方法は「従来方式」「株式数比例配分方式」「登録配当金受領口座方式」から選択
単元株とは証券取引所で決められている各銘柄の売買単位 100株単位等
S株(単元未満株)とは証券取引所では取扱うことの出来ない最低売買単位(100株等)に満たない株式
土日に注文した場合どうなるの休み明けの営業日10:30までの注文として受付されます
配当金はもらえるの1株なあどS株(単元未満株)の場合も保有株数に応じて、配当金をもらえます。
株主優待は受けられるの実施している企業によってことなります
特定口座とは株式の取引や配当の年間損益をネオモバが計算する口座
・源泉徴収あり:確定申告は不要 ネオモバが株で得た利益や配当から所得税、住民税を源泉徴収してくれて、税務署に支払いしてくれます。
・源泉徴収なし:売却時の利益等はそのまま貰えますが、税金を支払う為の確定申告が必要となります。
株式にかかる税金株式の売買で利益が出た場合や受け取った配当金には、利益に対して20.315%かかります
所得税・特別復興所得税15.315%、住民税5%が課税されます
10,000円の利益が出た場合は2,032円の税金がかかりますので受け取る金額は7,968円となります
税金の計算等が面倒な場合は特定口座源泉徴収有りが簡単

ネオモバの会社概要

会社名株式会社 SBIネオモバイル証券
設立2018年10月30日
所在地東京都港区六本木1-6-1
資本金35億円
株主株式会社 SBI証券 
CCCマーケティング株式会社
登録番号関東財務局長 第3125号

ネオモバで投資を行う上でのリスクについて

・ネオモバに限りませんが、有価証券の売買については、クーリングオフの対象にはなりません。うっかりや、間違って購入してしまって取り戻したいと思ってもそうは行きません。自己責任となりますので間違いのないよう慎重に確認した上で購入ボタンを押すようにしましょう。

・株などの有価証券の売買等については、株の相場だけでなく、金利、為替、不動産、商品相場等の変動により価格が変化します 利益が出る場合もあれば、損をする場合もあります。ウワサやニュース、ランキング等を見て売買してもうまくとは限りません。損失は誰かのせいにはできません。リターンを得るためにはリスクを伴っていることを認識した上で取引するようにしてください。

投資に関するアンケート調査

20歳~69歳の男女10032名にインターネットでのアンケート調査について

お金をふやしたい理由は1、老後の生活資金
2,いざという時に使えるお金を持っておく
3,生活のレベルを上げたい
興味のある投資は1,株式投資
2,NISA
3,投資信託
投資スタイルは1,やりながら勉強
2,長期運用で最後に利益がでればよい
3,投資の前にセミナーに参加したり本を読んで勉強
ポイント投資に興味はあるか約7割がポイント投資に興味がある
現在投資をしているか・投資をしている 25.5%
・過去にしていたが、今はしていない 7.1%
・投資をしたことがない 67.4%
Tポイントでスマホアプリで株が買えるネオモバ評判メリット・デメリットログイン設定方法アンケート結果

ネオモバの口座開設者は20代~30代が50%以上 投資初心者も57%となり、ポイントでの投資スタイルは若年層、未経験者が投資を始めるきっかけとなっているようです。今までは株を購入するとなると証券会社の口座に数万円~数十万円を用意する必要がありましたが、ネオモバなら1株から購入できるので、株を初めてみるためのハードルは大きく下がりましたので株を購入する経験を積むという点においては圧倒的に簡単に始めることが出来ます。

ネオモバ Tポイントで株を買うまとめ

あまっているTポイントで株が購入でき、1株から購入でき、スマートフォンでも利用できるので簡単に株取引をスタートすることが可能であるので、株初心者やポイントの使いみちに悩んでいる人等少額で取引するにとってはよいサービスと思われますが、すでに証券口座を持っている人や指値が出来ない点とNISAに対応していない等、ある程度の資金で株の運用をしたい人にとっては、それほどのメリットはないかもしれません。ポイントで投資もポイントがある内は毎日スマートフォンでどの株を買おうか考えると思いますが、一旦株を購入してポイントを使ってしまうと、ほとんどログインしなくなってしまう可能性もあります。

また株を売却して得た利益については税金がかかります。特定口座を申込みしていれば自動的に税金がひかれますので問題ありませんが、初心者にとっては分からないことも多くありますので、ネオモバではまず株の取引を始めるという気持ちでいいと思います。

株を買って上がったら、なぜ上がったのか、いつまで上がるのか、いつ売ったらいいのか?様々な疑問が出てきます。ですが、答えは誰も持っていませんし教えてくれません。自分で考えて保有するのか、売却するのか、買い増すのかを決める必要があります。

株が下がると思って株を買う人はいないと思いますが、株が下がった時はなぜ下がったのか、いつまで下がるのだろうか、そのうち上がるだろう。いつ売ればいいのか、安くなったからさらに買ったほうがいいのか、損が出ると嫌なことが山のように溢れてきます。そしてニュースを見たり、新聞を見たり、ネットを見たり、色々自分で調べたり、人に聞いたりするようになります。そのような経験を積んで、うまくいく、自分には向いている、これからきちんと勉強しようと思えるようになって、ある程度株に慣れたら、通常の証券口座で取引したほうがよいような気もします。

「Tポイントで株が買える」 → 「儲かる」という話ではないということです。あくまで株が買えるというだけであって「儲かる」とは一言もCMでは言われていません。株は自己責任でお願いします。

焼肉デザイン